警視庁 ニュース

高利貸し付け容疑 加護亜依さん夫に逮捕状

2014年10月23日

概要

知人男性に違法な高金利で資金を貸し付けていたなどとして、警視庁が出資法違反(高金利)容疑で40代の指定暴力団山口組系組幹部の男を逮捕し、同容疑などで男2人の逮捕状を取ったことが2014年10月23日、捜査関係者への取材で分かった。逮捕状が出ている男のうち1人は、元「モーニング娘。」でタレント、加護亜依さん(26)の夫の会社役員(47)であることも判明した。

逮捕されたのは、山口組6代目の篠田建市(通称・司忍)組長の出身母体である弘道会(愛知)傘下の小松組(東京)幹部。逮捕状が出ているもう1人の男は、山口組系組員の男。

捜査関係者によると、組幹部の男と会社役員は2013年(平成25年)9月、都内に住む知人で飲食店勤務の男性に約250万円を貸し付け、法定金利以上の不当な利益を得た疑いが持たれている。

組員の男には男性から別に約250万円を脅し取ったとして、恐喝容疑で逮捕状が出ている。

小松組は弘道会の東京進出の先導役とみられる組織。港区内にフロント企業を置き拠点としていたが、地元住民の反対運動で22年3月に台東区のビルに移転した。しかし、周辺住民が組事務所としての使用禁止を求めて提訴。台東区によると、25年7月に東京高裁で和解が成立して以降、事務所としては利用されておらず、売却の方向という。

参考文献




弘道会系組員ら恐喝未遂容疑で逮捕

2014年10月27日

概要

東京・錦糸町にあるキャバクラの店長(29)らから金を脅し取ろうとしたとして、警視庁本所署は2014年10月27日までに、恐喝未遂容疑で、指定暴力団山口組弘道会系組員の須田厚志容疑者(34)=名古屋市昭和区北山町=ら男3人を逮捕した。同署によると、須田容疑者は黙秘し、他の2人は認めているという。

同署は、山口組最大勢力の弘道会が、みかじめ料を取ろうと繁華街のある錦糸町へ進出を図っているとみている。

逮捕容疑は5月23、24日、2回にわたり、JR錦糸町駅(東京都墨田区)前にあるキャバクラなどで、店長らに金を要求し脅し取ろうとした疑い。同署によると、女性従業員が110番し、須田容疑者らは逃走したという。

参考文献




被害総額20億円詐欺のアジトを一斉摘発

2015年6月17日

概要

警視庁と17府県警察の合同捜査本部は2015年6月17日までに、社債の購入代金名目で現金をだまし取ったとして詐欺グループの拠点を一斉摘発し、韓国籍の金沢宣秀こと、金宣秀[キム・ソンス]容疑者(38)や、詐欺容疑で住所不詳、無職の大野春水容疑者(27)ら15人を逮捕、詐欺未遂容疑で東京都港区、職業不詳、李相訓容疑者(23)ら25人を逮捕した。

警視庁などによると、被害総額は約20億円に上るとみられ、特殊詐欺事件で一度に逮捕した人数としては最大規模という。

大野容疑者ら15人の逮捕容疑は2014年11~12月、奈良県大和高田市の女性(72)に電話して「社債を購入すれば高値で買い取る」と嘘を言い、現金500万円をだまし取った疑い。

李容疑者らは長野県千曲市の男性に、嘘の社債購入を持ち掛ける電話をかけ、現金をだまし取ろうとした疑い。

参考文献




  • 最終更新:2015-06-21 20:43:27

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード