技術

マルマライ・トンネル

世界で初めてヨーロッパとアジアを結ぶ海峡トンネル。
このトンネルの建設資金の一部は日本の国際協力機構(JICA)が提供し、
高度な技術を要する海底での沈設を主に大成建設が担っています。

安倍首相 トルコ・海底トンネル開通式での祝辞(現地メディア)

トルコの人々の反応



和包丁

米国で和包丁が人気を集めている。日本食ブームを背景に、プロの料理人から家庭の主婦まで愛用者が広がった。繊細な切れ味に加え、職人の技と心が込められた道具である点も魅力のようだ。(ニューヨークで、谷本陽子)

10年ほど前まで主な購入者は日本食レストランだったが、この5年ほどで、フランスやイタリア料理など様々なレストランで和包丁が使われるようになったという。店を訪れていた中国人シェフの男性(36)も「切れ味が気に入っている。10年近く愛用している」と話していた。

和包丁は、使い方や維持に注意が必要。店では一生使い続けてもらえるよう、包丁の歴史や職人の作業工程をパンフレットやDVDで紹介、包丁の研ぎ方を教える研修会も開いている。

良質な鉄と鋼を使い、職人が手作りで仕上げる日本の包丁。「1本の包丁にかける職人の熱い思いを知り、ほれ込むアメリカの料理人も多いんですよ」とコーリン社長の川野作織さん。修理や研ぎを繰り返し、長く愛用する人が増えているという。

参考文献




  • 最終更新:2014-01-27 03:32:12

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード