従軍慰安婦問題の検証チーム

従軍慰安婦問題の検証チーム設置

日本維新の会は2013年11月14日、いわゆる従軍慰安婦問題を検証する「歴史問題検証プロジェクトチーム」(座長=中山成彬・元国土交通相)の設置に向けた準備会合を開いた。
安婦への「おわびと反省」を表明した1993年の河野洋平官房長官談話の内容などについて、有識者から意見を聞き、来年2014年2月をめどに報告書をまとめる予定だ。

参考文献




河野氏と朝日社長の証人喚問要求、署名活動

「河野洋平官房長官談話」をめぐり、日本維新の会は2014年1月29日、河野氏に加え、河野談話見直しに否定的な朝日新聞社社長の国会への証人喚問を求める署名活動を週明けに開始する方針を決めた。

自民党、河野氏招致を拒否

自民党は2014年2月10日午前の衆院予算委員会理事会で、慰安婦募集の強制性を認めた平成5年の「河野洋平官房長官談話」をめぐり、日本維新の会が求めていた河野氏の参考人招致を拒否した。

参考文献




  • 最終更新:2014-02-11 04:47:28

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード