大塚製薬

仁川アジア大会の公式スポンサー

2014年仁川アジア競技大会の組織委員会は19日、日本の大塚製薬とスポーツ飲料部門の公式後援契約を締結したと発表した。

「ポカリスエット」などを販売する大塚製薬がアジア大会を後援するのは今回で5回目

仁川アジア大会は9月19日から10月4日まで、韓国・仁川で開かれる。サムスン電子や大韓航空、現代・起亜自動車などのほか、大塚製薬が新たに加わり、公式スポンサーは計8社となった。

参考文献




「オロナミンCドリンク」韓国で製造販売開始

  • 2015年2月2日から栄養ドリンク市場が成長している韓国で新たに発売
  • 韓国では現地のグループ会社「東亜大塚」により製造から販売まで一貫して展開。今後もアジア・アラブ地域を中心に世界各地の文化・習慣に合わせてオロナミンCドリンクの価値を届ける予定

大塚製薬株式会社(本社:東京都、代表取締役社長:岩本太郎)は、炭酸栄養ドリンク「オロナミンCドリンク(以下、オロナミンC)」の海外展開をさらに拡大するため、2月2日から新たに韓国での販売を開始します。ポカリスエットと同じく現地グループ会社「東亜大塚」により製造から販売まで一貫して展開する予定です。オロナミンCの国外製造は初となります。

東亜大塚株式会社(Dong-A Otsuka Co., Ltd.)
東亜大塚株式会社.png ←クリックで拡大できます。

代表取締役社長岩本太郎氏は2015年2月9日、心不全で死去されました。
大塚ホールディングス(HD)は12日、樋口達夫社長(64)が同日付で医薬品子会社の大塚製薬の社長を兼務したと発表した。

参考文献




  • 最終更新:2015-04-13 20:34:15

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード