京都朝鮮学校公園占用抗議事件

概要

「在日特権を許さない市民の会」(在特会)・「主権回復を目指す会」(主権会)・「チーム関西」に所属する活動家らが、京都朝鮮第一初級学校による勧進橋児童公園の不正占用に抗議するとして、2009年(平成21年)12月4日に同校校門前で街宣を行い、在特会・主権会側が威力業務妨害罪などに、初級学校側は都市公園法違反に問われた事件。

京都朝鮮第一初級学校による勧進橋児童公園の不正占用は50年以上続いてきたものであり、その間、近隣住民の使用の方が制限されてきた。
子供や保護者時にはお年寄りが使用している最中、ずかずかと入ってきて「授業で使用するから」と言って当たり前のように 追い出したのです。時に「幼稚園児の孫を連れたおばあさんを数人の男が取り囲んで、暴言を吐いて追い出していた」事もあったとか。(近隣住民による掲示板の書き込み証言)
そうした行為に対する抗議をした側が逮捕され、学校側に訴えられたのです。
(事件の詳しい経緯はWikipedia京都朝鮮学校公園占用抗議事件をご覧ください。)
が、学校側が用意した弁護士その数総勢98人!

  • 京都弁護士会は2010年(平成22年)1月19日、村井豊明会長名で「朝鮮学校に対する嫌がらせに関する会長声明」を発表。
  • 2010年3月10日、近畿弁護士会連合会は「在日コリアンの子どもたちに対する差別を非難し、差別防止のための施策の充実を求める決議」を理事会で採択し、「今回の在日コリアンの子どもたちへの脅迫的言動および弁護士会に対する妨害活動を強く非難する」との声明を発表。
  • 2011年(平成23年)9月30日に関東弁護士会連合会では「外国人の人権に関する決議」が採択された。

その98人全員の弁護士の名前は挙がっていませんが、村井豊明会長、塚本誠一弁護団長、具良[ク・リャンオク]弁護士(大阪弁護士会)の名前が今の所挙がっている。また、この事件の裁判長は橋詰均裁判長(京都地裁)です。
は金ヘンに玉


村井豊明弁護士

事務所情報
所属 京都リバティス法律事務所
事務所所在地 〒604-0804 京都府京都市中京区堺町通竹屋町下る絹屋町136 ヴェルドール御所102
TEL 075-744-0026
FAX 075-744-0027
URL 京都リバティス法律事務所
基本情報
姓名 村井 豊明(むらい とよあき)
性別 男性
所属弁護士会 京都弁護士会
登録年度・登録番号 1980年
2013-11-09_051320.jpg ←クリックで拡大します


塚本誠一弁護士

事務所情報
所属 塚本法律事務所
事務所所在地 京都府京都市中京区御幸町通竹屋町上る ちせやビル1階
TEL 075-222-1254
FAX 075-241-4423
URL  
基本情報
姓名 塚本 誠一 (つかもと せいいち)
性別 男性
所属弁護士会 京都弁護士会
登録年度・登録番号 年/No.13863


具良鈺弁護士

事務所情報
所属 あすなろ法律事務所が最終経歴。現在登録無し?
事務所所在地 〒541-0054 大阪市中央区南本町1丁目4番10号 StoRKビル4階
TEL 06-6268-5070
FAX 06-6268-5071
URL あすなろ法律事務所
基本情報
姓名 具 良鈺[く りゃんおく]
性別 女性
所属弁護士会 大阪弁護士会だと思われる。
登録年度・登録番号 2009年
【略歴】
  • 京都府宇治市ウトロ出身。
  • 小中高の12年間京都の朝鮮学校に通う。
  • 大阪市立大学法学部卒業・同ロースクール卒業後、2009年弁護士登録(大阪)

あすなろ法律事務所のHPに残っていました。素敵な挨拶文です。
2013-11-09_054829.jpg ←クリックで拡大します

参考文献


外部サイト




  • 最終更新:2014-12-12 14:10:11

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード