グラウンドワーク三島

漢拏山と富士山:日韓姉妹山提携へ

2013年6月に世界文化遺産登録が決まった富士山と、世界自然遺産に登録されている韓国・済州島(チェジュド)の漢拏山(ハンラサン)が姉妹山提携を結ぶ見通しとなった。両国の友好を深めるとともに、ごみ対策に取り組む漢拏山の経験に学び、環境保全が求められる富士山の世界文化遺産登録を後押しする。

静岡県三島市の環境NPO法人「グラウンドワーク三島」の渡辺豊博専務理事が2月中旬に済州島を訪問。韓国の観光業界や環境保護団体などの賛同を得た。今後静岡、山梨両県の同意も得て、5月末ごろをめどに提携計画をまとめる考えだ。

渡辺専務理事は「世界文化遺産登録はもちろん、提携によって富士山、漢拏山の環境を保全したい。竹島問題で冷え込んだ日韓関係を回復することにもつながるだろう」と話している。

参考文献

  • 漢拏山と富士山:日韓姉妹山提携へ 環境保護団体が主導,毎日新聞 2013.2.28配信・魚拓


NPO法人グラウンドワーク三島とは

どうやらかなりの反日NPOの模様

2ちゃんねる記事





トンチャモンが世の中を生暖かく見守るぶろぐ
グラウンドワーク三島は韓国の反日博物館に資金援助をしている団体。
NPOなのにカネが右から左へよく動く。



  • 最終更新:2014-01-26 04:56:41

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード